ABOUT

【~罪深い料理の集大成~ 泡貝(アワセル)】
こんにちは。泡貝(アワセル)オーナーシェフの神田貢輝(カンダ コウキ)です。

私は調理師を29年経験し、日本橋高島屋のフルーツパーラーやパン屋さん、
ケーキ屋さん、イタリアン、カフェなど様々な環境で料理人として腕を磨いてまいりました。

「泡貝(アワセル)」は表向きは「イタリアン」のお店ではありますが、
私の料理人人生の集大成と言える場所です。

お料理では、お客様からのご要望を取り入れ、日々進化する
私が独自に考えた個性的なメニューを取り揃えております。
~~~~~~~~~~
■オープン時から大人気の「シェルアンドチップス」。
複数種のスチームした貝とフレンチフライの組み合わせ。
フレンチフライは旨味の多い貝の汁にくぐらせて食べることでより美味しさを引き立てます。

■「このために来た!」の声続出。
生命エネルギー漲る美味。箸で持ち上げると「重たい」くらいのサイズ感「天然岩牡蠣」

■「女性の喜ぶ顔がみたい男性必見!」
ハモンセラーノと水牛のモッツアレラ、私が得意な季節のフルーツをふんだんに使用した「生ハムパフェ」。

■よその喫茶店のナポリタンとは名前も味も一味違う。
イタリア料理を研究したシェフが作る「ナポリタソ(Naporitaso)」。
~~~~~~~~~~
貝料理専門店ではありますが、貝がメインではなく、男性でも女性でも、
初めての方にでも安心で、安全な、楽しめる料理をご用意しております。

なお、こちらの通販ショップでは、丁寧な品質管理を行い、
おうちでも当店の食事をお楽しみいただけるようなラインナップをご用意しております。

「食」は心身共に癒しとパワーを与えてくれます。
泡貝はそんな皆様に活力を与える場でありたいと願っております。